ミロクちゃん、開いてます

2016.04.03 01:38|日記
朝ごはんを食べてお水を飲み終えると、ミロクちゃんは脇目もふらずに走って行きます。
向かうのはひなたぼっこが出来る場所。

冬の間はじっとして背中を温めていましたが、最近は途中で暑くなってしまうのか、しばらくすると場所を変えてゴロンと仰向けになり放熱しているようです。
それとも、お腹も温めようと思っているのかな?
この姿勢で長い間転がっています。
見るとちょっと脱力します(笑



201603312.jpg

この先どんどん気温が上がってくるので気をつけないといけませんね・・。
黒猫だから熱がこもってしまいます。

line02d_20160314020623a8a.gif

こうして開いてくれると、お腹の皮膚の様子や手足をじっくり見たり、写真が撮りやすくなったりと助かります(*•̀ᴗ•́*)و

最初の頃とずいぶん変わったことのひとつが、この肉球。
今日のミロクちゃんの手のひらです。

201603313.jpg

201603314.jpg

我が家に来た頃の写真。
外で暮らしていたわけではないのに、乾燥してゴワゴワと固く、粉をふいたようになっていたミロクちゃんの肉球。
皮がめくれている部分もあります。
ツメの根元の皮膚にまで炎症が起きていた時期でした。

今もまだ他の子のように柔らかな肉球ではありませんが、かなりしっとり落ち着いて来ました。

line02d_20160314020623a8a.gif

そんなミロクちゃん、先週の受診でワクチンを打ってもらう予定でした。
しかしながら、当日の医師の診察では呼吸の音に若干問題あり、次回にしましょうと。
満を持してのワクチン接種だったのでちょっと拍子抜けしました。
最近はまた粘度の高い鼻水が増えていて、抗生剤を飲んでいないので仕方ないとは思います。。

でも、なんだろうこの感じ・・。

アレルギー体質で、なおかつ猫風邪もひどいミロクちゃん。
健康な子にワクチンを打つのと違ってリスクがやはりあります。
でも、打たないでいるリスク、というのももちろんあるわけで。

もしかしたらこの子には打たないほうが良いのかも知れない、突然そんな気持ちになりました。
次の受診の水曜日までに考えます。

line02d_20160314020623a8a.gif

前回の記事をあとから読んでみたのですが、ずいぶんと散らかった文章でしたね。ああ恥ずかしい・・。
膀胱ガンと知ってから3週間ほどで亡くなってしまったので実家(とくに母は)かなり混乱している様子です。
その中で動物医療に対する不信感や後悔、自分に言い聞かせるように諦めようとする気持ちが姉の言葉から見え隠れしたので、そして姉のその悲しみは亡くなった子にとっても幸せではない気がしたので、ついつらつらと書いてしまったのでした。
お見苦しくてすみません(>_<)

実家の子を担当してくれた獣医師(今、ミロクを診てくださっている先生でもあります)の治療は疑問を感じるものではありませんでしたし、むしろ短期間とは言え良くして頂いたような。
だから余計に私の中でモヤモヤしてしまったのかも知れません。
その子を溺愛していた母がこの急な展開に着いて行けずすっかりふさぎ込んでいるらしく(とほほ…)しばらくはマメに実家に顔を出すことになりそうです。
スポンサーサイト

コメント

No title

おおーー、ミロクちゃんの肉球、随分良くなっていますねーww
もう、全くの猫のお手手ですよww

これから夏に向けて、ドンドンお日様の温度が上昇しますから・・・
クールダウンも欠かせませんよねww
超リラックスポーズのミロクちゃん・・・
うーーんとお日様の光を吸収して、エネルギーに変換しちゃいましょうww


大切なペットを失った悲しみは万人に共通するものだと思います。
お母様も心が一日も早く晴れます事をお祈りしています。

No title

ミロクちゃん、いい開きっぷりですね~!
お日さまって、皮膚の健康にイイって言いますよね、
ミロクちゃん、賢いなぁ。 

肉球もぷりっ!として、病院がんばってるもんねぇ、
ちょっとずつ良くなってきてるよね、がんばれ~。

実家のネコさんの事、
私は心が弱いので、
その時の事を考えるだけで泣きそうになります。
お母さま、お姉さまのお気持ちを思うと…
すみません、なんとお言葉をかけていいのか…


No title

カニバケツさん

おかげさまで肉球かなり良くなりました(*•̀ᴗ•́*)و

老猫や病気猫、爆睡する子猫などは特に、寝床の温度に気をつけてあげないといけませんね・・。ぐっすり寝込んだらなかなか起きませんもんねw
ミロクちゃんの超リラックスポーズ、カニバケツさんにも見て頂きたいくらいです〜。

実家の母のこと、ありがとうございます<(_ _)><(_ _)>

No title

よしよしさん

ほんとに少しずつなんですが・・良くなって来ています、ミロクちゃん。
ありがとうございます(∗ˊωˋ∗)
時折「カラーを外せる日が本当に来るんだろうか・・」と不毛な気持ちになったりしますけど、ゆっくり頑張ります♪

実家の母や姉のこと、ありがとうございます〜〜。
私が書きたい放題書いてしまい、ご心配をおかけしてしまいました・・ (;゚w゚A
非公開コメント