猫好きの猫

2016.03.14 02:31|日記
風邪をひいたり、ミロクちゃんの仲間を見送ったりといろんなことがあって、なかなかブログをアップできずにいました。

line02d_20160314020623a8a.gif

実は仲間の危篤の知らせがあった日、私は西区の「大阪動物医療センター」にいました。
CTやMRIなどを完備した高度医療を行う病院です。
実家の猫(ロシアンとアメショーのMIX・16歳♂)がこのところ血尿が続いていて、エコーで見ると腫瘍の疑いがあるとのこと。紹介状を持って姉と一緒に行って来ました。

CT検査の結果、膀胱ガンで、尿管と尿道にもすでにガンが広がりつつありました。
高齢で慢性腎不全になっているので皮下点滴もしているし、お水もたくさん飲んでいるからオシッコは薄くなっているはずなのに今ごろ結石なんておかしいよね?若い時に一度もオシッコの問題なかったよね?と思っていたので、何らかの異常があるんだろうとは思っていましたが…。

そういわけで凹んだ状態で危篤の子に会いに行き、さらに凹むという・・。

感じた事がいろいろあります。
それはまたゆっくり書きたいなぁー・・と思います。

line02d_20160314020623a8a.gif

そんな飼い主をよそに我が家の猫達は今日も元気に遊んでいました。

ミロクちゃんを撮ろうとすると、たいていキチやソラが一緒に写るので、
またもや黒猫ブログになっています(笑



201603132.jpg


黒猫好きのキチは、テレビの中の黒猫にも反応します(笑

201603133.jpg


このあとアニメの「猫ピッチャー」も見ていました。
猫が好きなんだね・・(;゚w゚A

201603134.jpg 201603135.jpg

201603136.jpg 201603137.jpg

アニメが終わったとたんにこの場から去りました(笑
スポンサーサイト

コメント

No title

口が利けない家族なだけに、重病がわかったときのショックは大きいですよね。
特に猫はガマンして表に出さない事が多いので・・・
あれ?おかしいなぁ・・・
と思ったときは重症化してる事が多いと思います。
マックちゃんの事もそうだったし・・・
先に旅立ったミロクちゃんの仲間たちも殆どみんなそうっだったようですし・・・

ジャスパーさんのご実家の猫ちゃん・・・
動物たちの医療も進化していても良いはずの今の世の中・・・
奇跡の回復をお祈りしています。


あははは、黒猫三兄弟w
って童謡作ってみては如何でしょう?・・・
猫さん用のハトや小鳥のDVDあるらしいけど・・・
黒猫さんが黒猫さんの映像見てるって言うのも・・・
微笑ましいですww


No title

実家のネコさんて、新年早々に血尿で病院に連れて行ったネコさんですよね。
そうですか…ショックですね…
なんか、難しいですね、神経質になり過ぎてもいかんし、
かといって楽観してもいかんし、みたいな…
私は今家に居る子たちが初めてのネコさんなので
まだほんとにいろんな事経験がなくて…
マックくんの事もそうですが、茫然としてしまいます。
実家のおばあちゃん以外にはシャーシャーネコさん、
しんどくなく毎日をご機嫌に過ごせるように、
お祈りします。

猫好きのキチくん、どんだけ好きやねん!てかんじですね。
ところで、ネコさんたちの間で評判の『世界ネコ歩き」
もキチくんは好きなんでしょうか?

No title

カニバケツさん

いつもながら遅いお返事ですみませんっ!(>_<)

ですよねぇ・・あれ?と気づいた時には重症だったりしますもんね。
実家の猫は16歳で腎臓も弱って来ていたので、家族もある程度は心の準備が出来ているようなんですが、レスキューの子達のようにまだまだ若い子だと本当に胸が痛みます。。
カニバケツさんのお祈り、心強いです!ありがとうございます<(_ _)>

ほんとw 黒猫団子三兄弟って歌が出来そうです( ̄▽ ̄;)

No title

よしよしさん

お返事遅くてごめんなさい〜〜。

あっ、そうです、新年早々に連れて行った子です〜。
まさかこんな展開になるとは思ってもみませんでした。。
あったかいメッセージ、ありがとうございます(T◇T)

「世界ネコ歩き」うちの猫達みんな見ますよ〜〜(笑
テレビの前に猫が群がるので私達が見れないという・・(笑
非公開コメント