今日のミロクちゃん

2016.02.07 01:32|日記
土曜日にインターキャット4回目を終えたミロクちゃん。


昨日まではちょっとだるそうにして、ゴハンもあまり進まなくて心配していたのですが、今夜にはすっかり元のようになりました!

最初はちょっとしたカサつきだったものがいつのまにかブツブツとしたデキモノになり、そうこうしているうちにバンバンに腫れてしまった鼻先。
それも終息して、口や目のまわりも治って来たようです。
お尻も良くなって来ました!
広がらなくて良かったーー。
病院での治療はもちろん、自宅でも洗浄水で洗い流すように丁寧に処置しています。

201602063.jpg


被毛をかきわけると体全体はこんな感じ。
あれ?鼻がおかしいな・・と思ったあたりから、あっという間に症状が出ました。
このままだとまた以前のようにウロコのような皮膚になってしまうかも知れません…。

201602066.jpg

私は20代の中頃に重症のアトピーを突然発症し、長い間ステロイドと抗ヒスタミンに頼る生活をしていました。なのでミロクちゃんの症状を見るたびに当時の自分の肌とそっくりでドキドキしてしまいます。
バリアの壊れた皮膚はちょっとした雑菌でもひどい炎症を起こし、それを治すために使うステロイド軟膏がさらに皮膚を弱くする・・という悪循環でした。
私の場合は気休めで漢方薬局に行って調合してもらったら、それがウソのように効いて「あの苦労は何だったの…」と思うほどあっさり完治して現在に至りますw
ミロクちゃんにも治るきっかけが何かあるはずだと信じています。

そんな私の心配をよそに今夜も猫じゃらしに夢中なミロクちゃんです。

201602061.jpg


そしてミロクちゃん達レスキューの子らがとてもお世話になったsinsinさんから、こんな素敵なプレゼントが!

201602064.jpg

ちゅーるではありませんw 棒灸なんだそうです。
(恥ずかしながら初めて実物を見ました)
先日のコメント欄を読んで、自宅にあった本と一緒に持って来てくださったのです。ありがたやー!ほんとにありがとうございます!!<(_ _)>

同じ日、レスキューの子達3匹の里親さんであり、お世話もされていたMさんからも、ミロクにぴったりのグッズを頂きました。
とても大きいものなのに自転車に積んで持って来てくれて・・( ノД`)ありがとうございます!
ミロクちゃんは幸せ者だねー。
いろいろちゃんと勉強するから、時期を見て試してみようね。

とにかくじっくり、慎重に、ひとつずつ気長にやりましょう。

そうそう、インターキャットを使ってみて驚いたのは、あれほど出ていた青鼻がピタリと止まった事です。
ネブライザーをしてても1日1度は「ぐしゅん!! 」と一斉大量放出していたのですが。。
いったいどういうカラクリなんだろう。。
スポンサーサイト

コメント

No title

すごい、すごい!!!

ミロクちゃんは、いっぱい身体に大変な事かかえてるけど
強い子ですね。

そして、そんなミロクちゃんを支えてくれる素敵な方々がいっぱい!

これは、ミロクちゃんとジャスパーさんの『徳』ですね。

病院や「ちっくん」はやっぱりストレスでしょうから、
他で免疫力をあげたり、いろいろできたらいいなぁ、
そしてそれはジャスパーさん家のみんにゃにもイイ事だと思います。


昨日のコメントにお返事ありがとうございます。
ムースタイプとか高齢用をセレクトしてお送りしました。
使った事が無いので、ちょっと不安…
一応、レビューとかで評判良かったのにしてみたんですが…
食べてくれるかなぁ…

発注した後で、家の子が好きなアルモネイチャーにもムースっぽいものがあるのを
発見したので、またお送りしますね。



No title

うん、ミロクちゃんは良い子だ、とっても強い子だ・・・
何より前向きで挫けないのに感心します。
病気なんかに負けなもんv-407

ミロクちゃん、その意気で治療頑張ってくださいねv-221

No title

よしよしさん

うわあ、早速送って頂きありがとうございます。
猫たちみんな喜びます〜〜o(*゚▽゚*)o
本当にありがとうございます!
でも今回送って頂いたうえにアルモネイチャーだなんて!!  いえいえいえ!そんなスーパースペシャルなごはん、どうかどうかお気遣いなくー!
お気持ちだけありがたく頂きます〜!

よしよしさんもお家の子が気がかりな中、レスキューの子らにもお気持ちを分けてくださって・・真心に感謝いたします<(_ _)>

ミロクをはじめ、猫って本当に心が強いなーと思います。
(ふりかえって自分が恥ずかしいです・汗)
私も頑張ります!

No title

カニバケツさん

ほんとうに猫ってみんな、飼い主孝行というか、良い子ばかりなんですねぇ。。
ミロクもこちらの都合をわかってくれているのか、病院続きでも機嫌の悪い様子も見せず(本当はすごくイヤだと思うんです)明るくいつもと変わらないでいてくれます。
もうほんと、彼らには頭が下がります。。

いつも応援ありがとうございます!

No title

ミロクちゃん、ミロクちゃんママ始めまして。
私も多分同じところから黒猫ちゃん引き取りました。
元はゴロちゃんといいます。今はリーベ君です。
全く同じ状況なんです。エリザベスカーラーをつけっぱなしです。
外すとガリガリと耳の付け根と目の間が血まみれになるほど
かいてしまいます。抗生剤を飲ませ消毒薬や塗り薬をしていますが
体のほかのところも何カ所か禿げてしまっています。
便秘気味なのでロイヤルカナンの便秘対策用の餌を食べさせています。
それじゃないと、お腹にうんちがたまってパンパンに。
とても良い子で元気なんだけど。エリザベスカーラーがなんとか
取れないか心配。鼻も詰まりがちで加湿器つけないと
咳が出る時もあります(涙)リーベはいつも私の腕枕で寝て
とてもかわいい子なので何とかしてあげたいのですが・・・

No title

Hidekoさん、はじめまして。
コメントありがとうございます!

保護当初にお世話をしていた方に伝えましたら、ゴロちゃんが元気にしていることとても喜んでいました!
ありがとうございます〜。

現在保護部屋に残っている子でミロクと同様の症状の子はいないんですが(ずっと同室で一緒に暮らして同じフードを食べていました)リーベちゃんも似たような症状、あるんですね・・。
なんとかエリザベスカラーなしの生活をさせてあげたいですよねーー。

去年の8月の記事ですが、リーベちゃんもこんな感じで掻いてしまいますか?
http://mirokuchan.blog.fc2.com/blog-entry-3.html

ミロクはきれいに治っているように見えますが、年末に病院に行く途中でカラーが外れてしまい気づいた時には掻きむしってまたこんな感じになっていました。
カラーなしだと1日あればこの写真の状態に逆戻りするだろうなと思います。
だからHidekoさんのお気持ち、とってもわかります。

保護からすぐに里子に行ったリーベちゃんと、保護部屋で数年過ごしたミロクとでは環境が全然違うのに似たような症状が出ているということは、やはり受け継いでいる体質の問題かも知れませんね。。
やっぱりアトピーとかそういうものなのかなぁ。。便秘ぎみなところも似ていますね。

素人判断ですがミロクの場合はロイカナで皮膚の状態が悪化する気がして、またヒルズのフードに戻したんですが、今後も低アレルゲンの療法食フードや穀物不使用のグレインフリーフードなども試してみようと思っています。
(ミロクは肝臓が良くない&運動量が少ないので、高たんぱくのグレインフリーは最終選択になりそう)
これからも経過はブログでアップしますね、Hidekoさんとリーベちゃんの何かお役に立てることがあればいいのですが…。

ご連絡いただいてとっても嬉しかったです!
ミロクにも「ゴロちゃん、元気にしてるねんて〜♪」と伝えました(^^)
またリーベちゃんの様子、教えてくださいませ。
いつでもコメント欄使ってくださいね!一緒に頑張りましょう〜。
非公開コメント