スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近のこと・その2

2017.02.03 03:59|日記
次はいつ書けるかわからないので(笑)一気に記事を2つアップです。

i_141.gif

1月前半はのんびりしていたものの、後半は怒濤の毎日でした(TT)

22日は「やるで!大阪さくらねこTNRプロジェクト」で手術していただく猫の捕獲。
早朝6時から4匹の捕獲をしました。
・・正直、寒かったです(笑
でもこれでまた一ヶ所完了。
リリースの時には餌やりさん宅の近所の方々が集まって猫をお出迎えしてくれて、2階のベランダから「ごくろうさま」と声をかけてくださる方もいて、この子達はここで地域猫として可愛がられて行くんだなと思うとほんとにホッとしました。

27日午前中は、譲渡した子猫が脱走したと連絡が入りました。
場所は吹田市。
他に行けるメンバーがいなかったので急遽中之島のお当番をお休みさせてもらい、大慌てで捕獲の準備をし、いざ吹田市へ!

その子は私達の地域の路地で暮らしていた子で、何度も捕獲に通った子。
特に思い出に残る子です。
脱走したと聞いた時はショックでした。。
窓を開けた一瞬の隙に飛び出したそうです。

里親様宅はものすごい豪邸。家政婦さんもいらっしゃいます。
家政婦さんと連携を取りつつ、お庭や家の中や周囲を何度も往復して探し続けること数時間・・。
日が傾いたので今日の捜索は諦めて撤収しようとした矢先、小学生の息子さんから「部屋に戻ってる!」と連絡がありました。
出て行った窓を開けておくようにお願いしていたのですが、まさか本当に帰ってくるとは!
嬉しいよりもホッとして脱力しました。。

暖かい日だったのでまだ救われましたが、外を歩き続けているうち足先が痺れるほど冷えていました(ノ_<)
でも戻って来てくれて本当に良かったです。。

この日はまた、私達の地域で「閉鎖されたビル内に数日前から猫が閉じ込められている」との情報が入り、吹田まで捜索に行けなかったメンバーはビルで猫の捜索にあたっていました。

29日も突然の知らせが・・。
市営の団地で一人暮らしのおじいさんが猫2匹を残して急死、とのこと。
以前私達が避妊手術をした猫達です。
場所は私の家のすぐ近く。

担当だったヘルパーさんや行政さんと連絡を取りつつ、カギを持っている役所の方の立ち会いのもとで捕獲開始です。
(かなり可愛がられていたようですが、外出自由にしていた猫で、おじいさん以外には警戒モードの猫でした)
すでに保健所に連絡済みとのことで、もうちょっとで先を越されて殺処分されるところでした・・。
まだ若い猫なのでケアして譲渡を目指します。

i_141.gif

そんな中、我が家では今2匹の保護猫がいます。
昨年の終盤はFIPで逝ったサリーのことなどいろんなことが重なって、ブログには書けていませんでしたが、11月に我が家にやってきた「ニャーちゃん」と、12月の一斉手術のあとに保護した「マロン」です。

201702033.jpg
ニャーちゃん

201702034.jpg
マロンちゃん

ほんとうはまだサリーのことで書ききれていないことがあるのですが、それ以降の出来事も今頃書いているという・・。

ニャーちゃんとマロンちゃんの紹介が随分遅れました。

野外での暮らしを生き抜いて来た2匹の話を、またポツポツ書けたらいいなと思います。

スポンサーサイト

コメント

No title

ジャスパーさんおつかれさまです・・・

脱走子猫ちゃん戻ってきてよかったです(笑
わざわざ吹田まで出かけて寒ぶい思いしたけど報われましたね(^^
よかったよかった(^^

そしておじいさん家の猫さんも・・・
間一髪で救出できてよかったです(^^
二匹の猫ちゃんの再出発にも期待しています(^^


そして、新たに保護中のニャーちゃんとマロンちゃん・・・
お目目の色は違うけど、コートの模様は何となく似てる(笑
お二人もこれからの楽しい猫生を満喫してくださいね(^^

あ、あ、これからもいろんな緊急のヘルプありましたらカニにも気軽にお声を掛けてくださいね。

No title

脱走子猫、帰って来てくれてほんとうに良かったですーー!
見つかるまで通うつもりでした。
お屋敷が建ち並ぶ町で、道路に寝転がって側溝の中を覗き込んだり怪しい人になってましたけど…(笑

唯一の家族として可愛がっていた猫を残して先立たれたおじいさん、心残りだったと思います。
地域のみんなで良い里親さんをさがし、第二の人生を送ってもらうつもりです♪

我が家の保護猫ニャーちゃんは高齢で、保護時からすでに体調があまり良くなくて(慢腎臓の数値が悪い&口内炎)うちで看取ることになるかなあと思っています。

カニバケツさん、いつも本当にありがとうございます<(_ _)>
いよいよ緊急のことがあった時はぜひお力貸してくださいね!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。